ボンズカジノの運営ライセンスは違法?歴史から紐解く!

ボンズカジノ

ボンズカジノの運営ライセンスって正式なものを取得しているのかな?

オンラインカジノの安全性を確認する上でポイントとなるのが「運営ライセンス」です。

オンラインカジノでは運営ライセンスを取得していない状態で運営していると違法行為とみなされます。

そのため、運営側だけでなく、最悪の場合プレイヤーも逮捕される可能性があります。

知らなかったが故に逮捕されてしまったら最悪ですよね。

そこで今回はボンズカジノの運営ライセンスについて紹介します。

下記疑問点のある人はぜひ最後まで記事を読んでください。

  • ボンズカジノの運営ライセンスはどこの?
  • オンラインカジノやボンズカジノの運営ライセンスの歴史は?
  • ボンズカジノの運営ライセンスの特徴は?

最後まで記事を読めばボンズカジノは違法性がないと安心してプレイできますよ。

ボンズカジノの運営ライセンスは?

ボンズカジノはキュラソー島の運営ライセンスを取得しています。

ボンズカジノは2020年に運営を始めたばかりのオンラインカジノですが、正式な運営ライセンスを取得した上でサービスを提供しています。

また、2011年にはカジノエックス、2014年にはジョイカジノというオンラインカジノを運営した経験のある会社が経営しているので実力もありますよ。

ボンズカジノは新規サイトでも経験豊富なのでサービスが安定しているのが魅力のひとつですね。

キュラソー島ってオランダ領でカリブ海にあるきれいな国だよね!ボンズカジノは正式な運営ライセンスを取得しているんだね!

運営ライセンスの歴史

そもそもオンラインカジノの歴史はインターネットの普及が影響しています。

オンラインカジノの歴史についてはボンズカジノの歴史の部分でも触れているので下記記事をご確認ください。

ボンズカジノの歴史は浅い?歴史がないからこその強みに迫る!
ボンズカジノの歴史は浅いですが歴史が浅いからこそ時代の流れに合っていたり、他のオンラインカジノとの差別化ができています。「オンラインカジノ勉強中の女子大生・はるか」と一緒にボンズカジノの歴史から魅力を徹底的に解説します!

運営ライセンスは1994年カリブ海にあるアンティグア・パーブーダという小さな国で初めて発行が認められました。

アンティグア・パーブーダで運営ライセンスの発行が認められてからはイギリスやマルタ共和国などの国でも運営ライセンス発行が可決されました。

オンラインカジノ自体提供が始まって20年ほどしか経っていないので歴史は浅いですね。

そっか!昔はインターネットが普及してなかったからオンラインカジノ自体まだまだ歴史が浅いんだね!

ボンズカジノの運営ライセンスの歴史

ボンズカジノが取得しているキュラソーでの運営ライセンスは1996年に提供を始めています。

アンティグア・パーブーダで運営ライセンスの提供が始まったのが1994年なので、キュラソー島は運営ライセンス発行国の中でもベテランと言えますね。

運営ライセンスでは、発行国のアンティグア・パーブーダやマルタ共和国の運営ライセンスは審査基準も厳しく人気が高いです。

ですが、近年キュラソー島の運営ライセンスを取得する会社が増え始めており、人気が高まっています。

キュラソーの運営ライセンスってオンラインカジノの歴史の中では重鎮なんだね!

ボンズカジノの運営ライセンスが人気な理由

近年、ボンズカジノが取得しているキュラソーの運営ライセンスの人気が高まっている理由を紹介します。

キュラソー島は20年以上運営ライセンスの提供を行ってきているのになぜ今なのか見どころですよ。

最高ランクに規制が厳しいと言われるマルタ共和国の運営ライセンスと比較しながら紹介します。

理由①仮想通貨の導入

キュラソーの運営ライセンスは仮想通貨による入出金を認めています。

審査基準の厳しいマルタ共和国の運営ライセンスでは、仮想通貨による入出金を禁止しているため、プレイヤーの入出金方法の選択肢が狭まるとキュラソーの運営ライセンスに切り替えたオンラインカジノもあるほどです。

したがって、ボンズカジノでは、ドルやユーロ、日本円を含む13カ国の通貨が使えるだけでなく、仮想通貨での入出金も可能なんです。

ボンズカジノ以外のオンラインカジノでも多いですが、仮想通貨による入出金が一番大きな額をまとめて入金、出金できる場合が多いので、仮想通貨が使えるオンラインカジノはハイローラーさんからの人気も高いですよ。

なるほど!ハイローラーさんは仮想通貨の利用が多いんだね!

理由②ソフトウェアの追加

キュラソーの運営ライセンスはソフトウェアの追加にも寛容です。

マルタ共和国の運営ライセンスは規制が厳しくソフトウェアを追加するのも至難の業ですが、キュラソーの運営ライセンスでは新たなソフトウェアの追加にも柔軟に対応できます。

ソフトウェアの追加はサイトの質向上に役立ち、プレイヤーが快適に楽しむためには重要ですよね。

ボンズカジノではサイト立ち上げ当初からキュラソーの運営ライセンスを所持しているので、最初からプレイヤーが最大限、快適にプレイできる環境を提供できていますよ。

確かにルールが厳しすぎてプレイヤーが快適にプレイできる環境を提供できないのは残念だもんね。

理由③入出金額の上限

運営ライセンスの審査基準が厳しいところでは特に入出金額の上限が低めです。

違法な取引やお金のトラブルを防ぐためには確かに、入出金額が高めだと不安に感じますが、オンラインカジノをプレイしている人には一気に大きな額を出金したい、入金したいと思っている人が多いのも事実です。

入出金の上限額が低めだと何回かに分けて申請をしなくてはいけなかったり、数回に分けて入金、出金を行うとムダに手数料が取られたりと不便に感じますよね。

ボンズカジノではマルタ共和国の運営ライセンスほど審査基準が厳しくないので、入出金可能額も比較的高めです。

ボンズカジノの入金はすべて手数料が無料なので、高額入金を気兼ねなく行えますよ。

入出金の上限額が高めの方がストレスなくプレイに集中できるよね!

ボンズカジノの入金方法、出金方法は下記記事で紹介しています。

ボンズカジノの入金方法|全入金方法を徹底解説!【完全版】
ボンズカジノの入金方法を徹底的に解説しています!「ボンズカジノに興味を持っている女子大生・はるか」と一緒にボンズカジノの入金方法を勉強しましょう!ボンズカジノの入金方法は種類が豊富なので決済方法ごとに細かく説明していますよ!
ボンズカジノの出金方法|出金条件や上限額、手数料まで大公開!
ボンズカジノの出金方法を「オンラインカジノ勉強中の女子大生・はるか」と一緒に紹介します!ボンズカジノから出金するときに必要な出金条件や上限額、手数料まで紹介するのでボンズカジノの出金方法が気になる人は「はるか」と一緒に勉強しましょう!

ボンズカジノは運営ライセンスが安全性を証明している!

ボンズカジノはキュラソーの運営ライセンスを取得しています。

最高ランクと称されるマルタ共和国の運営ライセンスほど厳しい審査基準を設けていませんが、規制が厳しくない分、プレイヤーは快適にプレイを楽しめます。

もちろん、規制が厳しくないというのはマルタ共和国の運営ライセンスに比べればの話で、ボンズカジノはキュラソー政府の定めた審査に合格しているので信頼性は抜群ですよ。

ボンズカジノでは運営ライセンス取得後も定期的に第三者による監査を受けているので信頼できます。

安全性が確認できているボンズカジノでオンラインカジノを楽しみましょう!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました